上手なキャッシング借り換え講座

借り換えは低金利のキャッシングで

キャッシングの借り換えについての一番の重要事項とも言える「金利」ですが、通常キャッシングした額、すなわち借入額が多くなるほど利子は低くなります。

 

利率は各金融機関によって違ってくるわけですが、借入額が高額になるほど金利が低くなるのならば、分割して別々に金利が発生するよりも、借り換えをしてまとめて借入額を多くして金利を低くすることを検討した方が賢いということになります。

 

月々の返済額も、支払い総額も、分割していた時の合計より少なくする可能性を考えて、借り換えた場合の試算をしてみましょう。

 

このような時は、それぞれの会社のホームページ、あるいは「キャッシング 返済シミュレーション」などと入れてネット検索するとたくさん出てきます。

 

この「返済シミュレーション」で出した結果は結局は試算として参考にできるだけの数値ではありますが、返済計画を考えたり、金利を比較したりするのにもとても便利です。

 

ところで、年利率というのは出資法によって29.2%が上限として規定されていますから、これ以上高い年利は違法になるのですが、銀行系キャッシングと消費者金融系ではその利率が8.70%〜29.200%という大きな違いがあります。

 

利息に関しての知識として、出資法や利息制限法などが存在しますがおおよそにでも把握しておくと、借り換えの時などにも有効かもしれません。

 

そして「無利息キャッシングサービス」を設けている会社もあり、新規入会から7日間は無利息や、30日間も無利息といったものなど、このサービスの適用期間は会社別で異なりますので確認をちゃんとして、何をおいても返済日の確認は大切ですからチェックしておきましょう。

借り換えは低金利のキャッシングで関連エントリー


借り換えをうまく利用して返済をスッキリさせませんか?

Copyright (C) 2010 上手なキャッシング借り換え講座 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

借り換えは低金利のキャッシングで